記事の詳細
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キャッシングを利用する為には提供している金融機関の審査に通過する必要があります。
この審査に不安を感じている人も多いのではなでしょうか。中でも審査を受ける人が不安に思うのが勤め先への電話確認でありこれを在籍確認といいます。
在籍確認は通常、金融機関の名前を名乗ることはなく個人名でされます。

○○ですが、○○さんはいらっしゃいますか?」と言った形ですね。

本人がその場にいれば電話を代わって確認となり、いなければ「またかけ直します」と言ってそのまま切るので特に周囲に不審に思われる様なこともないでしょう。
申し込みの際に申請した職場に実際に勤めているかを金融機関は確認しているだけなので、特に話が長くなることもないでしょう。

キャッシングなどの少額融資に限らず在籍確認は必ずと言っていいほど融資を受ける際には必要になります。ですが中には条件さえ満たせば電話での確認をしない金融機関もあったり、時間や曜日の指定をして在籍確認を受けることができる金融機関もあります。
どうしても在籍確認を避けたい場合には選ぶ基準にしてみましょう。

 

電話確認がない消費者金融はあるの?

消費者金融の中で電話連絡無しで借りられる可能性があるのがプロミスとモビットです。インターネット上などの広告でも電話確認不要と書かれていることも多いので知っている人も多いでしょう。

プロミスの場合は基本的には在籍確認を行っています。ですが申し込みの時に電話での連絡に要望がある場合は申込完了後にすぐに相談することで回避出来る可能性もあります。

モビットの場合は基本的に電話連絡がありません。ただし電話連絡無しで審査を受ける為には三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を所有し、社会保険もしくは組合保険を持っていることが条件になるので、これに該当しない場合は他の消費者金融と同じように在籍確認が行われます。これらの条件がハードルになってしまう人もいるでしょう。

基本的には融資を受ける際には在籍確認があると考えておくべきですね。一般的には在籍確認は審査の最終段階で行われるものであり、必須条件となることがほとんどです。

もし周囲の人に消費者金融などの在籍確認が知られてしまうのではないかと不安に思っている人はクレジットカードを作ったと周囲に伝えておくのもよいでしょう。

また時間指定ができる場合には自分が電話を取ったり、家族の名前でかけてもらうことも可能としている金融機関も多いです。

 

即日でのキャッシングの際の在籍確認

即日融資は申し込んだその日のうちに融資を受けることができる便利なサービスであり、急な出費に対応することができるので利用している人も多く存在します。
では当日に融資の際の電話による在籍確認はどうなっているのでしょうか。

職場への電話確認などの在籍確認は通常の融資と何も変わりません。即日だからと言って審査に不利になることもないのです。

ただし土日祝日にお金が必要になった時に利用する場合には職場が休みで在籍確認が取れない為にその日のうちに融資を受けることが出来ない状況に陥ってしまうこともあるでしょう。

プロミス・アコム・モビットなら相談内容や条件によっては、在籍確認が免除される可能性が?

プロミスは申込完了後すぐに電話での在籍確認に対して要望がある場合は相談することにより、またアコムは職場が休みの場合に限って健康保険書や直近の給与明細等の書類を提出することで在籍確認が認められます。

モビットの場合は健康保険証もしくは組合保険証を持っていることと、三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っていることが条件となるのですが該当していれば電話連絡なしでその日のうちに融資を受けることが可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る