記事の詳細
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

急な出費やお給料日までの繋ぎ資金としてお金が必要になると多くの人が手軽に利用することができるのがキャッシングです。

金融機関の審査に通過してカードを発行してもらうことで融資を受けることができ、多くのカードは24時間コンビニのATMなどで利用することができるので、借り入れはもちろんのこと返済も行うことができ大変便利なものとなっています。

急な出費に備えて一枚はお財布の中に用意しているという人も多いでしょう。

またこれからカードを作ろうと検討している人も多いのではないでしょうか。

ですが利用している人の多くは、利用していることをあまり他人に知られたくないと感じている様で、実際の申し込みなどの時にもできるだけ人に会わない方法で行いたいと思っている人が多いようです。

そこで一部の金融機関には来店不要で審査を受け、審査に通過すればカードを受け取ることができるサービスがあり、急な出費などで契約に行く時間がなくてもインターネットで申し込み、審査結果の受け取り、融資を受けることができ中には即日融資を受けることができる金融機関も存在します。

なぜ来店しないでもいいのか?

一般的に来店不要で申し込み、契約、融資を行う為にはインターネットが必要になります。金融機関の多くがパソコンだけではなく、スマートフォンや携帯専用のWEBページを持っているのでパソコンのない出先でも簡単に申し込むことができ、空いた時間を有効に利用することができます。

インターネットで申込みの流れとしては、まず個人情報や希望融資限度額などを入力し送信します。本人確認書類や収入証明などが必要な場合は携帯やデジカメなどを使って写真を撮って送ります。

だいたい30分から1時間程度でメール、もしくは電話で審査結果を知ることができ審査に通過していれば、そのまま銀行振込で融資を受けることができます。

実際のカードや契約書などは後日郵送で送られてくることがほとんどですが、郵送物によって家族に知られてしまうリスクをなくす為に最近ではWEBページで契約書を確認することができるサービスもあるので郵送物がない金融機関もあり、カードに関しても銀行カードローンであれば普段から使用している口座のカードにキャッシング機能が追加される形になるのでカードが送られてくることもありません。

全ての金融機関が対応しているわけではありません

すが全ての金融機関がこういったサービスに対応しているわけではなく、すぐにでもお金が必要な場合などは特に金融機関選びに手間取って間に合わなくなってしまう可能性も出てきてしまうので注意が必要です。

特に即日融資の場合は実際に行っている金融機関でも午前中の間に審査に通過する必要があり、銀行が提供しているキャッシングの場合は銀行の営業時間や休業日なども関係してくるので確実にすぐお金を用意できるわけではありませんし、消費者金融など曜日や時間帯に関係なく申し込みを受け付けている金融機関でも本人の在籍確認が取れない様な時間帯であれば翌日に持ち越すことも少なくありません。

来店しなくてもOK、即日融資と案内されていても条件や状況によっては出来ない場合もあるのです。

 

来店しないでも即日契約できるお金の貸し出しサービス

申し込みから融資までを来店不要で完結することができるサービスを提供している代表的な金融機関は

です。

みずほ銀行のカードローン「コンフォートプラン」専業主婦にも融資が可能として注目を集めており、みずほ銀行の口座を持っていれば申し込むことでカードローン機能が付帯されます。

口座のカードに付帯されることで融資専用のカードを所有する必要もなく、契約書などの郵送物もないので契約後も安心して利用することができるのです。

プロミス・アコム・モビットの場合は消費者金融となるのですが土日祝日の対応可能などの面からみずほ銀行が直接提供するサービスとはまた違ったメリットもあり、一定条件での無金利サービスなども実施しているので賢く使い分けることで計画的に利用することができるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロミス
ページ上部へ戻る